水を飲みまくればコロナワクチンは副反応出ない説を検証してみた結果…

アクア
アクア

どうも。やっとワクチン接種の順番が回ってきたアクアです。

令奏
令奏

こんにちは。

日本国内の接種率も上がってきましたね。

紆余曲折ありながらも地道な活動の末、

記事執筆時点で国内の接種率は7割近くになりました。

最近では若年層にもワクチン接種の順番が回り

既に2回終わった方もいるのではないでしょうか?

 

感染拡大を抑える切り札でもあるワクチン

しかし、副反応による症状は人によっては辛いものです。

アクア
アクア

副反応の主な症状は

  • 接種部位の腫れ、痛み
  • 疲労感
  • 頭痛
  • 筋肉痛・関節痛
  • 悪寒
  • 下痢
  • 発熱
  • 悪寒
  • 吐気

などがあります。

出典:厚生労働省「新型コロナワクチンQ&A」

令奏
令奏

100万分の数件の確立で心筋炎・心膜炎・アナフィラキシーショックの症状も確認されています。
詳細は副反応に関する審議会資料をご覧ください。

仕事や日常生活に影響を及ぼす副反応

できれば少なく済ませたいと思う自分でありますが、

風の噂によれば水をたくさん飲めば症状が軽く済むとか済まないとか…

この手の情報は信憑性に欠けるので信じないのが吉ですが

今回は興味本位で実践してみました!

個人的な見解を含みます。

情報の正確さに十分な保証がないのでご注意ください。

スポンサードリンク

なぜ水が有効だと言われるのか

まずは副反応に対してなぜ水が効果的なのかについて考えます。

これはワクチンの副反応に限らず発熱時には重要な対処法です。

 

発熱時に人は多くの汗をかき呼吸が荒くなるため

通常よりも多くの水分が失われていきます。

これにより体内の水分量が減少して脱水症状になりやすくなります。

処置として水分・塩分を十分に、こまめに補給することが推奨されています。

アクア
アクア

ワクチンの副反応でも発熱する場合がある為

水分補給が有効だと考えられているんですね。

令奏
令奏

水は一度に少量ずつ、常温の方がいいとされていますね。

状況に応じて経口補水液やスポーツドリンクもオススメです!

副反応で発熱した時に水を飲むといいらしいですが

水で副反応が抑えられる根拠にはなり得ないです。

どうやらSNSを中心にこの情報は出回っているようで

人によっては看護師さんに言われたという方も…

 

著名人では瀬戸朝香さんがInstagramにて副反応が出なかったと報告、

こちらも知人からの情報提供によるもののようです。

令奏
令奏

体内の水分量と副反応に何か関連があるのでしょうか…?

調べてわかった「医学的根拠は無い」

医学的知見を求めて情報を収集した結果

「事前に水分を摂取することによる副反応の軽減効果」

に対する医学的根拠は見つかりませんでした

残念ながら水を飲んだからといって症状は軽くならないようです…

一般的に脱水を避けるのは良いことですが、水を飲んだからといって炎症による副反応が出にくくなることはなく、逆に飲まなかったからといって副反応が出やすいということもないと思います。

【まとめ】「働き世代」の本格接種開始を前に知っておきたい「ワクチン」「副反応」のことを解説
アクア
アクア

ちなみにこれは執筆時点で調べてわかったことなので

接種時は全力で水飲んでました()

ではどうしてこのような情報が出回ったのか、

その原因を自分なりに考えてみました。

スポンサードリンク

“症状の発生率の違い”が都市伝説を生んだ?

今回の都市伝説、調べてみると原因が分かってきました。

この都市伝説が生まれた原因は副反応症状の発生率の違いにありそうです。

令奏
令奏

一体どういうことですか…?

早い段階で多くの年齢層に接種されたモデルナ製のワクチン

これは大規模接種職域接種で使用されたワクチンです。

このワクチンを2回接種した後に発熱(37.5℃以上)の副反応が出た人は

全体の約88%になります。

アクア
アクア

モデルナ製のワクチンを打った人は高確率で発熱するようです。

一方でファイザー製のワクチンは

自治体や医療機関での接種に使用されたワクチンです。

高齢者から接種が始まり最近若年層でも接種ができるようになりました。

このワクチンを2回接種した後に発熱(37.5℃以上)の副反応が出た人は

全体の約48になります。

令奏
令奏

ファイザー製では2人に1人の確立で発熱症状が出るんですね。

ここから情報を整理してみましょう。

  • 「水分補給で副反応が抑えられる説」はSNSを中心に広まった
  • モデルナ製ワクチンの発熱発現率は約88%
  • ファイザー製ワクチンの発熱発現率は約48%
  • 職域接種の方が早く若年層にも接種された

これらの情報から推察されることは…

モデルナ製ワクチンの副反応による発熱に対して
予防的に水分補給をしていた人が
ファイザー製ワクチンを接種して発熱の症状が発現しなかったため
「水分補給で副反応(発熱)が抑えられる」と仮説をSNSに投稿した
アクア
アクア

モデルナの約12%側の可能性もありますが、

いずれにしても発熱の副反応が無かった人による投稿であるのではないかと予想されます。

令奏
令奏

ファイザー製による発熱の副反応は約半数だから

症状の出る人がモデルナに比べて少なく、この説を推す形になったんですね!

結果的に予防効果はないものの健康的な側面からも水分補給は大切なので

適量の水を飲むように心がけておくといいですね。

予防するため実際に水を飲んでみた!

アクア
アクア

ここまでくると既に茶番ですが…

何事もよく調べてから実践してくださいね。

まずは水を調達しました。

今回用意した水は16ℓ

これをワクチン接種当日と翌日の2回、4日分計算です。

令奏
令奏

普通に考えて1日4ℓって、飲んで大丈夫なんですか?

1日の水分摂取量については様々な見解がありますが、

一般的に1日1.2ℓ程度の水分を取るのが理想とされています。

一回200㎖(コップ一杯、1カップ)の水を数回に分けて飲むことが推奨されています。

 

というわけで私は一回500㎖を7,8回分飲む想定で水を用意してみました!

2~3時間ごとにペットボトル1本ずつ水が無くなる計算ですね。

ただの水でも飲み過ぎには注意!?

多少の栄養成分があるとはいえ、ほぼ無いに等しい水ですが、

水道水にせよミネラルウォーターにせよ飲み過ぎには注意が必要です。

1度に1ℓ以上の水を飲む、一日に10ℓ以上の水を飲むような飲み方は

水中毒を引き起こす危険性があります。

 

水中毒は「希釈性低ナトリウム血症」となり

めまいや頭痛、重度になると嘔吐や呼吸困難など

命の危機に晒される危険性があります。

 

希釈性低ナトリウム血症になった場合は少しずつ塩分を補給することで回復しますが

輸血が必要になることもあるので重症時には救急搬送が必要です。

実際に飲んでわかる「水を飲む」大変さ

ワクチン接種当日を迎えて実際に水を飲み始めた私ですが、

意識して水を飲むのは結構大変でした!

令奏
令奏

普段から推奨量も飲んでない人が

突然推奨の倍量なんて飲めるわけないですよね。

普段から作業などに集中しているとついつい飲むのを忘れてしまいます…

あと普通にお腹にたまるので食後に飲むのは無理でした!

結局飲めたのは一日2ℓ

何のために水を大量に買ったのか…

まとめ

結論から言うと今回私は

防災意識無駄に高い系people」になりました()

水に予防効果はないものの、発熱時には水分補給をしましょう!

令奏
令奏

合わせて解熱剤などの服用も検討してくださいね!

発熱は免疫反応の表れ、避けて通れない道のようです…

コメント

タイトルとURLをコピーしました