PS5が11月に発売!驚異の性能と価格に買い確定かも…

ゲーム

皆さんこんにちは。アクアです。

普段こういう記事は書かないんですが
一ゲーム好きとしてちょっと見過ごせない内容なので
備忘録も兼ねて書いておきます。


皆が注目していた次世代ゲーム機『PlayStation5』についに動きがありました!
様々な憶測があった発売日や価格がついに公開され
Twitterでもトレンドになっています!(執筆時点)

今回は公開された内容を要点を抑えて
まとめとしてご紹介していきます。

スポンサードリンク

PS5の公式動画はこちらになります。

[日本語] PLAYSTATION 5 SHOWCASE

PlayStation5の発売日と価格

PS5の発売日:2020年11月12日(木)

PS5の価格
・ディスクドライブ有:49,980円

・ディスクドライブ無*:39,980円

*ディスクドライブ無は「デジタル・エディション」と表記される

・・・安いですね!
個人的には7,8万行くと思っていたので実質半額です
性能は後述しますがかなり価格を抑えてきました

PS4発売時の希望小売価格は3万9980円
まさかの値上げ無しでスペックを強化してきました
SONY様恐るべし・・・

PlayStation5のスペック

注目のPS5の中身です
パソコンパーツに通じていないと何を書いているのか分かりにくいですが
とりあえず見てみましょう

CPUx86-64-AMD Ryzen™ “Zen2”
8コア / 16スレッド
周波数:最大3.5GHz (可変)
GPUAMD Radeon™ RDNA 2-based graphics engine
レイトレーシング アクセラレーション
周波数:最大2.23GHz (10.3 TFLOPS)
メモリGDDR6 16GB
バンド幅:448GB/s
SSD825GB
読み込み速度:5.5GB/s Read Bandwidth (Raw)
光学ドライブUltra HD Blu-ray™ (66G/100G) ~ 10xCAV
BD-ROM (25G/50G) ~ 8xCAV
BD-R/RE (25G/50G) ~ 8xCAV
DVD ~ 3.2xCLV
PS5ゲームディスクUltra HD Blu-ray™ (100GBまで)
映像出力HDMI®OUT端子
4K 120Hz TV、 8K TV、 VRR 対応 (HDMI2.1規格)
オーディオ“Tempest” 3D オーディオ技術
外形寸法
(最大突起部、ベース除く)
PS5:約390mm×104mm×260mm (幅x高さx奥行)
デジタル・エディション:約390mm×92mm×260mm
質量PS5:約4.5kg
デジタル・エディション:約3.9kg
最大消費電力PS5:350W
デジタル・エディション:340W
入出力USB Type-A 端子 (Hi-Speed USB)
USB Type-A 端子 (Super-Speed USB 10Gbps) x2
USB Type-C® 端子 (Super-Speed USB 10Gbps)
通信Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth® 5.1

PS4 proとの比較

これを見て分かる人はいいのですが、
イマイチよく分からない方のために
PS4 proからどのくらい性能が上がったのか
素人目ながら比較・解説してみます

CPU

PS4のCPUは「x86-64 AMD Jaguar」で同じ8コアの様です
ただ動作周波数は1.8GHzでPS5では2倍弱、処理能力があることになります

GPU

グラフィック性能に関わるGPUです
PS4のGPUは「4.20 TFLOPS」だったので単純計算で約2.5倍の性能です

また、”レイトレーシング アクセラレーション”によって
よりリアルな光の描写が可能になり、没入感のある映像が期待できます!

メモリ

PS4のメモリが8GBなので容量が倍になりましたね!

SSD

PS4ではHDDが標準搭載なので
SSDになることで圧倒的な読み込み/書き込み速度が実現しました

一方で容量がMax2TBから825GBになったので
多くのタイトルをプレイする方は外付けHDDが必須になりそうです
また、市販M.2 SSDでの追加拡張も可能とのことなので
お財布と相談してどちらか決めると良さそうですね!

光学ドライブ

PS5でも引き続きブルーレイ・DVDが使用可能です

映像出力

PS5では光デジタル端子の表記が無くなりました
代わりにHDMIの出力が最大8Kまで、4Kでも120Hzという滑らかな出力を実現、
ただしモニター(テレビ)が対応していないと意味が無い点に注意です!

VRR(可変リフレッシュレート)にも対応したので
FPS等コンマ数秒の戦いでもストレス無くプレイできそうですね

オーディオ

PS5の音声は”Tempest” 3D オーディオ技術が採用されています
従来のサラウンド技術から更に進化した技術で
音に”深み“を持たせる技術なんだとか

今までのヘッドセットでも動作可能ですが
PULSE 3D™ ワイヤレスヘッドセット(別売)と合わせることで
より臨場感のある音を楽しめるそうです!

大きさ・質量・消費電力

意外と見られない部分ですが置き場所や重さは結構大事ですよね
PS4と比較すると、

・大きさ:+95mm×+49mm×-67mm (幅×高さ×奥行)
・質量:+1.3kg
・消費電力:+50W
(デジタル・エディション:+95mm×+37mm×-67mm、質量+0.7kg、消費電力:+40W)

大きさは細長い感じになったと言えそうです
質量は1.3kg、消費電力も50W増えていますね

入出力

PS5には従来のUSB(TypeA)端子が3つ、
そしてUSB-C端子が1つ付いています

そしてポイントなのが
Super-Speed“対応のUSB端子が3つあること
Super-Speed USB“はUSB3.0(青い端子のUSB)のことで
他のUSB同じ端子ですが通信速度が5Gbpsと高速です

外付けHDDを追加する際はSuper-Speedに対応したものを
正しい端子に繋ぐことで快適なプレイができそうです

通信

インターネット通信に関しては
新しい通信方式に対応したくらいなので割愛します

注目はBluetooth®5.1が搭載されたことですね
5.1になったことで距離だけでなくその”方向”も探知できるようになりました
これによって何が起こるのか・・・
PS5のリモコン自体を動かすことによる操作が可能になるかもしれないですね!
モーションコントローラーほどになるかは不明ですが
コントローラーの使い方に変化があるかもしれません

Bluetooth®5.1は通信性能も向上し、
400メートル以内まで検知、より多くの情報を通信可能に
高速データ通信を生かした高音質無線通信が実現します

スポンサードリンク

周辺機器

PS5とリモコン1個セットで販売されると思われますが
必要に応じて他の周辺機器が必要になるもの・・・
今から周辺機器の価格もチェックしておきましょう!

DualSense™ ワイヤレスコントローラー

無いと始まらない必須アイテムにて消耗品でもあるコントローラー
やっぱり価格は気になりますね
PS5のコントローラーは6,980円でこれもPS4とあまり変わらないですね

PS5のコントローラーも進化しています!

振動機能がデュアルアクチュエーターになり
より細かく多彩な表現か可能になりました

アダプティブトリガーと呼ばれるL2、R2は
押し込みの固さが自在に変化して
まるで本当に扱っているかのような感覚が得られます

内蔵スピーカーはもちろん、内蔵マイクも搭載
PSボタンの下にミュートボタンも追加され
手軽にマイク管理ができるようになりました!
ストリーマーには嬉しい機能ですね

ジャイロセンサーも付いているので
コントローラーをひねったり、
振ったりするアクションは引き続き存在しそうですね

今まで通りUSBでの充電ができますが端子がUSB-Cになったので
手持ちが少ない方は断線や紛失に気を付けて下さい!

コントローラーを2台まで充電できる充電スタンドもあります
こちらは2,980円とお買い得なので
置き場所作りも含めて買っても良さそうですね!

PULSE 3D™ ワイヤレスヘッドセット

PS5用にチューニングされたヘッドセットはもちろん高性能
Tempest 3Dオーディオに対応しているので
7.1chをも超える臨場感を体験できます!

独自のノイズキャンセリングテクノロジーを搭載しており、
聴く方ではゲームの音だけに集中できる没入感
話す方では生活音をカットしたクリアな音を発信できます

音量調整、バランス調整、マイクミュート、モニタリングスイッチを搭載
簡単に音の設定ができるようにブラッシュアップされています

最先端のノイズキャンセリング機能がついてお値段9,980円!!
普通のヘッドセットなら倍以上しそうです・・・

メディアリモコン

PS5でNetflixやHuluを使ったり、よく映画鑑賞などをするならオススメですね!
PS5の起動はもちろん、再生/一時停止や早送り、早戻しなど
メディア鑑賞に必要な機能が備わっています
また、赤外線送信機内臓で対応するテレビの電源入切や音量調整もできます

PS5生活がちょっと快適になるこちらのリモコンは2,980円です

HDカメラ

PS5で自分を映すことはあまり多くは無いと思いますが
一部ストリーマーの方々は必見のアイテムになっています!
また、今後VRで運用される可能性もありますね

PS5のHDカメラは1080pの高角デュアルレンズを搭載
滑らかな映像をフルHD画質で録画します

スタンド一体型なのでそのまま置いても、テレビの上でも設置可能
角度調整もできるので余計な追加費用はかかりません

PS5には「背景除去ツール」が入っているようで
ゲーム画面の隅に自分を映すことも出来ちゃいます!
GB背景がなくても合成できますが
あった方がより正確な透過合成が期待できます

一方でHDカメラの説明文の中に
「クリエイトボタンで、ゲームプレイの録画または配信をすぐに開始できます」
との表記があり、カメラが無いと配信できないのかは不透明です
恐らく要らないとは思いますが詳細は要チェックです

PSVRでのトラッキングにも使われるかも、との情報もあります
画質が向上したのでPSVRをお使いの方は買った方がより快適になりそうです

こちらのHDカメラ、お値段が5,980円とお安くなっています

スポンサードリンク

PlayStationで発売されるゲームタイトル

「PS5が発売されるけどやりたいタイトルが無いと・・・」
と思っている方も多いはず!

今回PS5の発売に合わせて発表されたゲームタイトルを一覧でご紹介

  • バイオハザード8(Biohazard Village)
  • Bugsnax
  • DEATHLOOP
  • Destruction All Stars
  • GhostWire: Tokyo
  • Godfall
  • Goodbye Volcano High
  • グランツーリスモ7
  • グランド・セフト・オートⅤ
  • ヒットマン3
  • ホライゾン:禁じられた西部
  • JETT : The Far Shore
  • Kena: Bridge of the Spirits
  • Little Devil Inside
  • NBA 2K21
  • Oddworld Soulstorm
  • Pragmata
  • Project Athia(正式タイトル未定)
  • ラチェット&クランク: Rift Apart
  • Returnal
  • Solar Ash
  • Stray
  • THE PATHLESS
  • Tribes of Midgard
  • Call of Duty: Black Ops Cold War
  • FF16
  • ハリーポッターRPG
  • デビルメイクライ5
  • Five Nights at Freddy’s Security Breach
  • ゴッドオブウォー
  • The Lord of the Rings: Gollum
  • アルティメット・フィッシング・シミュレータ
  • Metal: Hellsinger
  • Outriders
  • QUANTUM ERROR
  • Destiny 2
  • Dustborn
  • スカーレットネクサス
  • レインボーシックス シージ
  • Nth ^ 0:無限リボーン
  • Miracle World Alex Kidd DX
  • Chivalry 2
  • Observer System Redux
  • Tribes of Midgard
  • Cris Tales
  • ダイイングライト2
  • Chorus
  • Cygni: All Guns Blazing
  • Call of Duty:Warzone
  • Planet Coaster: Console Edition
  • MicroMan
  • Moonray
  • Dirt5
  • Dragon Age 4
  • WRC 9
  • Soulborn
  • Starfield
  • Gothic Playable Teaser
  • Vampire: The Masquerade – Bloodlines 2
  • Warframe
  • アサシンクリード ヴァルハラ
  • ウォッチドッグス レギオン
  • Madden NFL 21
  • Star Wars:スコードロン
  • FIFA21
  • サイバーパンク2077
  • アベンジャーズ
  • Mafia: Definitive Edition
  • Maquette
  • Recompile
  • Worms Rumble
  • Werewolf: The Apocalypse
  • Steelrising
  • ファークライ6
  • Overcooked! All You Can Eat
  • バランワンダーワールド
  • 龍が如く7
  • Project Oxygen(仮)
  • ハイパースケープ
  • TEMTEM
  • HOOD OUTLAWS & LEGENDS
  • フォートナイト(ラスト・ラフ バンドル)
  • Go!Go!5次元GAME ネプテューヌ re★Verse
  • Batman Gotham Knights
  • Suicide Squad: Kill the Justice League
  • ぷよぷよテトリス2
  • オーバーライド2
  • Unknown9: Awakening
  • New Dragon Age4
  • Bridge Constructor: The Walking Dead
  • リトルナイトメア2
  • レゴスターウォーズ
  • Chorus
  • BADA Space Station
  • ウォーハンマー:エイジ・オヴ・シグマー
  • Aragami2
  • Blood Bowl3
  • War Mongrels
  • The Stone of Madness
  • Aerial_Knights Never Yield
  • Vigor
  • Paradise Lost
  • シャーロックホームズ チャプター1
  • Dead by Daylight
  • グーニャファイター ぷるぷる触感エディション
  • ウィッチャー3 ワイルドハント
  • GRAVEN
  • Black Legend
  • エドノヤミ
  • Riders Republic
  • プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂 リメイク
  • イモータルズ フィニクス ライジング(ゴッズ アンド モンスターズ)
  • ボーダーランズ3
  • The Invincible

今後続々とタイトルが発表される予定です
またPS4タイトルも99%は互換されると言われています

まとめ・予約方法

ささっとまとめるつもりが、つい感想モリモリにしてしまいました…
この価格設定でこの性能、PCで再現すると20万程度かかるとも言われています
PS4との互換もされるとなるとPS4pro以前の方は買い確定案件ではないでしょうか?

現在proの私も予約するかもしれないですね!
PS5の予約はソニーストア(オンライン限定)では18日午前10時より開始です!

他にも現在予約できる店舗はこちら

  • ヨドバシカメラ(9月19日午前10時~)
  • Joshin(9月18日午前10時~) ※一部会員のみ
  • ビックカメラ(開始時期未定) ※オンラインのみ
  • ソフマップ(10月5日~10月8日) ※一部会員のみ
  • ノジマオンライン(9月18日午前10時~)
  • ひかりTVショッピング(開始時期未定)
  • ヤマダウェブコム(9月18日午前10時~9月22日23:59)
  • ゲオ(9月24日午前10時~9月30日17:59) ※ゲオアプリからのみ
  • TSUTAYA (開始時期未定) ※店舗ごとに予約方法が異なる
  • 吉本市場(開始時期未定) ※店頭受付不可
  • 100満ボルト(9月25日~10月25日) ※ゲーム取り扱い店舗のみ

予約可能店舗も随時増えていくと思われます

コメント

タイトルとURLをコピーしました