圧倒的存在感と魂を震わせる歌声『VOCALOID“Sachiko”』が4周年!




VOCALOID界に激震が走った2015年7月27日。

一体誰が予想できたでしょうか。

ニコニコのラスボスこと小林幸子さんが

VOCALOID化して発売されたのですから。

VOCALOID自体、人間の声がもとになっているので

その点に違いはありませんが、

なによりもかの小林幸子さんがライブラリになったこと

が大きな違いです。

今回はVOCALOID Sachikoの魅力をお伝えします。

スポンサードリンク

VOCALOIDライブラリ「Sachiko」の魅力とは

VOCALOID「Sachiko」の強さは

その力強い歌声と演歌歌手ならではのこぶしやビブラートです。

抑揚のメリハリは他のライブラリと比べても一線を画しています。

さらにジョブプラグイン『Sachikobushi』と合わせることで

その魅力は最大限発揮されます。

ボーカロイドライブラリ『Sachiko』の開発者が語る本気度とこだわり

収録はかなりハードだったようですが、

その努力がSachikoの強さになっているかのようです。

調声を極めれば本人と変わりない歌声になり、

まさに『もう一人の自分』ができたと言っても過言ではありません。

【Sachiko】小林幸子さん インタビュー&メッセージ【VOCALOID4 Library】
スポンサードリンク

VOCALOID『Sachiko』の作品(一部)

ニコニコ動画のラスボスである小林幸子さんのライブラリが発売されてから

今まで多くの作品が投稿されてきました。

今回はその中からいくつかの作品を紹介いたします。

・脳漿炸裂バーサン

最も再生されている動画がこちら。

幸子とSachikoのデュエットソングになっています。

よく聴かないとどっちがどっちか分からなくなりそうです。

・二次元ドリームフィーバー

先のインタビューでも言及していましたが、

VOCALOIDならではの息継ぎ不要歌唱もできちゃいます。

Sachikoの可能性は無限大ですね。

・天城越え

元が演歌歌手ですので演歌にはめっぽう強いのも特徴です。

まさに幸子さんがそのまま歌っているかのような表現力です。

Sachikoはどこで買えるのか

記事執筆現在、VOCALOID「Sachiko」は

VOCALOID SHOPか店頭販売のみになっています。

CDショップや楽器店など、

VOCALOIDが置いてありそうなところを探してみてください。

 

オンライン購入での情報は以下の通りです。

VOCALOID ライブラリSachiko
価格(税込)12,960円
特典Sachiko ボイスマテリアル
Job Plugin 『Sachikobushi』
動作環境Windows:7以上
Mac:OS X 10.11以上
※全て64bitのみ

メモリ8GB以上推奨

また、必要に応じてVOCALOID EditorやDAWを購入する必要があります。

『Sachikobushi』はVOCALOID4 Editorのみで動作します。

まとめ

多くのライブラリが発売されながらも、

その存在感は薄れることのないVOCALOID「Sachiko」。

VOCALOID5でSachikobushiが使えなくなってしまうのが勿体ないですが、

対応するようになった時、また一華咲かせてくれる可能性を秘めています。