水彩急行 – 楽曲情報




楽曲情報

曲・絵・動画 影法詞
雨歌エル

歌詞

水彩混ざり合って飲み込んだ
群青夏に溺れてしまいそう

四拍子秘密の音を奏でる
そんな透過した世界で

空想を抜け出して響きあう
水星に飛び込んだ言の葉と

感情青く澄んで
心まで透明になってしまいそうだ
「あの夏に、いっそ」

Sha la la l alive 幻奏へ
「ラムネみたいにシュワっと弾けたいの!」
藍の街へとひとり落ちていく

Sha la la l alive ユーエンミー
「きみと水奏世界を夢見たいの!」
なんて言って飲み干したサイダー

君と紡いだ追憶は
いつかの彩の記憶を映し出すの
藍の空へふたり落ちていく

夏に染まった風景は
いつかの君の笑顔によく似ていて
そんな思い出も夏に溶けてく


溢れ出した星屑と
ビー玉のように透明で涼しげな

君の その声がただ聞きたくて
ねぇ 「もういっそ」

Sha la la l alive 幻奏へ
「ラムネみたいにシュワっと弾けたいの!」
藍の街へとひとりおちていく

Sha la la l alive ユーエンミー
「きみと水奏世界を夢見たいの!」
なんて言って飲み干したサイダー

君と紡いだ追憶は
いつかの彩の記憶を映し出すの
藍の空へふたり落ちていく

夏に染まった風景は
いつかの君の笑顔によく似ていて
それだけで僕は泣いてしまいそうだ

Ah…

ニコカラ

・管理人製