華火 – 楽曲情報




来年こそは一緒に…

動画


楽曲情報

ぷろぺら ニコニコマイリスト
twitter
piapro
初音ミク 初音ミク V4X 販売ページ
リチャード君 twitter
動画 みりん

off vocalはpiaproから

歌詞

華が舞う 最後の夏空は
思い出す 一人帰り道


少しだけ
早めに着く


待ち合わせは駅の噴水
そんな当たり前もなくなった

向こうの暮らしは
もう慣れたんだろうか

僕の方が
こんなにダメだとは

華が舞う 夜空の蒸し暑さ
胸を刺す あの日の笑顔

風が吹く 日本の夏が終わる
少し あぁ
涼しく感じた気がした


行きかう人
立ち止まる僕

隣にいた君を見つめ
繰り返されない運命さだめ

大勢の人と
大きな雑音を

かき消しながら飛んでいく
閃光ひかり


華が舞い 夏の終わりを告げ
夢を見る 一人立ち尽くして

華が舞う 夜空の明るさと
目にしみる 煙のせいにして

風が吹く 頰を伝う雫が
少し あぁ
冷たく感じた気がした

ニコカラ

まだありません・・・

管理人の一言

あの頃を思い返す一曲。

過ぎた日常はどこか懐かしくて。